2012/9/14

就職説明会

夏休みも終わり、色々な授業や行事が始まっています。
で、ここ最近ネタもたまってきたので、連続でブログアップしていきますね~♪

お楽しみに~!!

早速ですが、夏休み明け初日に行われた、就職説明会。
当校では、特別な就職支援システムがあるおかげで、他校さんより遅く就職活動が始まります。
とはいっても、どうしても就職したい会社やお店がある生徒は、自主的にどんどん動いていますが。

まだまだ意識も低く、就職を始めるに当たっての心構えもできていない生徒もいるので、就職説明会を通して、徐々に意識を高めていってほしいのです。

というわけで、当校のゆかりのある会社や卒業生に来てもらい、話をしてもらいました。

まずは、物語コーポレーションの皆さん。
そのうち2名は卒業生の方でしたので、両名の方へのインタビューという形で進めて頂きました。
河合さん、「げん屋」村松さん、「源氏総本店」山本さん、ありがとうございました。

いまや東証一部上場も果たした、豊橋を代表する会社。
その中にも調理師として、立派にキャリアを積んでいる方がいることがとても嬉しく思います。

続いては、三谷温泉ひがきグループ松風園、総料理長の竹内吉房さん。

竹内さんも当校の卒業生。30年以上の経験を踏まえた、調理師としての心構えや仕事の内容を教えて頂きました。

続いて、キャナリィ・ロウの手塚さん。
こちらも卒業生、フランチャイズ展開をしている会社の中での、調理師、またパティシエの話をして頂きました。

続いて、こちらも卒業生の方ですが、株式会社グリーンハウスという会社で豊川市学校給食を一手に引き受けている、錦さん。
ここでは、給食の現場のお話しをして頂きました。給食希望の生徒も増えており、質問等も受けて頂きました。

最後は、ご家族でうどん・そばのお店「十勝庵」を経営されている、和田さん。ご家族のうち5人が当校の卒業生だそうです(笑)
個人店を切り盛りする視点から話をしてもらいました。

和田さんは、豊橋カレーうどんの仕掛け人の一人だそうです。

豊橋調理製菓専門学校では、改めてここからが就職活動のスタートとなります!!

さて、観たい映画がたくさんあるんですが…

こういう時に都会と地方のギャップを感じます…ギャップというか、デメリット。
まぁ、DVDで観ればいいんでしょうけど…

すでにどこでもインターネットが繋がるデジタルな時代ですが、「映画館で映画を観る」という行為において、地域格差があるのが事実。でも、いつかは「映画館での映画鑑賞」自体が世界中、どこにいてもできるという時代が来るんでしょうか?

ホームへ先頭へ前へ戻る