2015/1/21

イタリア料理勉強会

先日は、製菓衛生師本科と調理師本科の学生がイタリア料理のコース料理の勉強として、とよちょう(豊調)の講師でもある早崎先生がオーナーシェフをされている豊橋の老舗イタリア料理店「カルピネット」へ足を運んで、イタリア料理を堪能してきました。

豊調でも「イタリア料理=パスタかピザ」というイメージを持ってる学生もたくさんいます。
フランス料理の原点となったぐらいのイタリア料理ですので、カジュアルではありますが、コース料理の概念を持ってるんですよ。

一つ例をあげるなら、日本ではパスタは主食、メイン料理ですが、イタリアのリストランテでは「プリミピアッティ(第一の皿)」として前菜とメインの間に出されるんです。

そんなことも含めて、イタリアンリストランテのコース料理を勉強するための食事会となりました。

前菜(4種盛り合わせ)

プリミピアッティ(第一の皿)

メイン料理(魚)

メイン料理(肉)

通常メイン料理は肉か魚を選択することになるんですが、今回は勉強ということで、贅沢にも二品出して頂きました。

そしてデザート

このほかにパンが3種類ほどつきました。

当然のごとく、おいしく楽しい食事会になりましたとさ。

数年前からダンスが中学校の必修科目になったようで、色々と思うこともあるのですが・・・個人的にはダンスと言えば、ストリートダンス。に、ヨーデルをかぶしてみたところ・・・やっぱり音楽は16小節でできていることがよくわかりました(笑)

ホームへ先頭へ前へ戻る