2012/04/05

在校生へインタビューしてみました!
在校生へインタビューしてみました!

【調理師本科】クラスメイトと楽しみながら学べる

遠藤栄さん(京都学園大卒)調理師本科の2年生:平成23年度

遠藤栄さん
遠藤栄さん

Q. どうして本校に入学を決めたのですか?
A. 昔から存在は知っていましたが、大学を卒業後進路に悩んでいる時に、お酒が好きだったので、自分で酒の肴、おつまみが作れるようになりたいと思い、入学を決めました。
Q. 入学して去年1年どうでしたか?
A. クラスメイトは年下ばかりですけど、あまり年齢の差を意識しないつきあいをしてくれます。また特別授業も多く、外へ出かけて料理をするなど、クラスメイトと楽しみながら学べています。
Q. 自分にとって一番身になった授業はなんですか?
A. 個別の授業というより、毎日の様々な授業の積み重ねで、調理に関するいろいろな知識が身についています。例えば調味料それぞれの味や特徴、またレシピを見れば、作る料理の作り方、イメージが具体的にできるようになりました。
Q. 将来の夢はなんですか?
A. やはり最初に考えていた通り、お酒と料理の両方が楽しめるバーのような雰囲気のお店を経営してみたいと思っています。

ホームへ先頭へ前へ戻る