2012/4/5

在校生へインタビューしてみました!
在校生へインタビューしてみました!

【調理師本科】「調理理論」は実習では分からない部分まで理解できた

三野宮佑希さん(三谷水産高校卒)調理師本科1年生:平成22年度

三野宮佑希さん
三野宮佑希さん

Q. どうして本校に入学を決めたのですか?
A. ダイビングの時に見た魚が気になって、どうやって調理するのか知りたくなり調理に興味を持ちました。また先輩が名古屋の調理師学校で学んでいたのですが、授業の中身はどこもそんなに変わらないということがわかり、一番近くの学校に決めました。
Q. 入学してみてどうですか?
A. 思ってたよりも実習が多いのにびっくりしました。実際毎日実習がありますので、一度覚えた技術を忘れることなく次のステップに進めるので、とても充実しています。
Q. 自分にとって一番身になった授業はなんですか?
A. 「調理理論」は実習では分からない部分まで理解できるようになるので、すごくためになっています。また「食品衛生学」で学ぶ衛生面の重大さには驚きました。
Q. 将来の夢はなんですか?
A. 夢というほどのものはないですが、ホテルの西洋部門でとりあえず頑張って、技術を身につけたいと思っています。

ホームへ先頭へ前へ戻る