2012/10/5

在校生へインタビューしてみました!
在校生へインタビューしてみました!

【調理師科昼間部】料理を学ぶようになって、調理の楽しさが日に日に増してきました

羽田 寛さん(社会人・蒲郡市)調理師科昼間部1年生(40回生)

羽田 寛さん
羽田 寛さん

入学前は演劇をしていました。生活を安定させたいと転職を考えていた際に、調理の資格や技術を身に付けたいと思い入学を決めました。
入学当初は漠然としていましたが、和・洋・中いろいろな料理を学ぶことで、調理の楽しさが日に日に増してきて、これで食べて行こうと考えるようになりました。役者時代によく香川へ行き、そこで食べていた本場の讃岐うどんの味が忘れられないので、卒業後は本物の讃岐うどんを出すお店をやってみたいと思っています。

ホームへ先頭へ前へ戻る