2012/4/5

【製菓衛生師本科昼間部】製パン、製菓の本をたくさん見ておけば、夢も知識も広がります

熊谷 好洋さん(富士屋ホテルチェーン宮ノ下富士屋ホテル)製菓衛生師本科昼間部38回生

熊谷好洋さん
熊谷好洋さん

Q. 豊調に入学した動機は?
A. もともとパンを食べるのが好きだったので豊調に入学しました。実習でパンを作ってみて、やっぱり「楽しい」と感じましたね。もっとたくさん作りたかったのですが、パン作りには手間と時間が必要になります。
Q. 豊調で学んで役立ったことは?
A. 「丸め」という基本的な作業を豊調で身につけておいたので、働き始めて困ることはありませんでした。他にも実践的なテクニックを知識として学ぶことができました。
Q. 心に残るエピソードは?
A. 作品展では、夜遅くまで仲間と一緒に頑張りました。
Q. 後輩へのアドバイスはありますか?
A. 製パン、製菓の本をたくさん見ておくと夢も広がるし、知識も広がります。「包あん」という、あんこやカレーをつつむ作業をもっとやっておけば良かったと思います。
Q. 得意料理は何ですか?
A. クロワッサンです。バケット作りも上手くなりたいのですが、コツが必要でなかなか難しいです……。
Q. 好物は何ですか?
A. ブルーベリーパンです。

ホームへ先頭へ前へ戻る